農の学び場/Rural Learning Network

Next Event

■ RLN 第31回セミナー「草刈り人材の育成〜「畔師」グループをつくりませんか?〜」

講師:木原奈穂子先生(神戸大学大学院農学研究科)
日時:1/29(水)18:30〜21:00
場所:東播磨フィールドステーション
参加費:1000円(軽食とワンドリンクがついています)
定員:25名(先着順)
持ち物:出来れば名札(普段職場等で使っているもので結構です)+名刺
-----
◎プログラム:
18:30 受付・ネットワーキング
18:50 イントロダクション
19:05 セミナー(木原先生)
19:45 テーブル対話
20:30 全体対話 × 木原先生
20:50 ふりかえり・ネットワーキング
21:00 閉会
-----
人口が減少していく中で,雑草の管理が大きな地域課題となっています。今日では,官民による様々なサービスも存在しておりますが,雑草が繁茂している畔やため池も多くみられます。また,草刈りをおこなうことが,個人・地域にとって大きな負担となっています。今後人が減っていくなかで,雑草を管理していくためにどのような仕組み・取り組みが必要なのでしょうか。
 話題提供者である木原先生は,主に丹波篠山市をフィールドとして,雑草管理の新たな仕組みを構築していくための研究を蓄積されています。そこでは, 地域の草刈りを有償で担うグループが結成されるといった事例もみられます。このような「畔師」グループを作っていくためには,どのようにすればいいのでしょうか。また,その他の仕組み・取り組みとしては,どのようなものが考えられるでしょうか。参加者のみなさんと話し合い実践していきたいと考えています。
---
【Rural Learning Networkとは】
 ①聞く、②聞く、③聞く、④帰る、のセミナーから,
 ①聞く、②考える、③対話する、④気づく、そして「実行する!」のセミナーへ。
 参加者が学びを楽しんで帰ってもらえるような場づくりをめざしています。
---
【参加申し込み】 〆切 2019年1月27日(月)

□ 会員の方
こちらのフォームから:
https://docs.google.com/forms/d/1QRtP7pRuxGTvPy1zyKTZxRkZoyAyVWgVsEEJ56mCCNg/edit
(Facebook上での「参加予定」を頂いた方も、このフォームから申し込みください。事務作業軽減にご協力ください)

□ 今回初参加の方(非会員の方)
※本セミナーは原則、Rural Learning Networkの会員者向けのものです。お手数ですが、「会員登録」後、「参加申し込みをおねがいいたします。
[step1] 会員登録はこちらから: http://ehc-hyogo.net/eq.php?id=20
[step2] 参加申し込みは,上記のフォームから:ご登録下さい。

◎問い合わせは,ruralnet@kobe-face.jp (事務局:木原・衛藤・柴崎)まで